2005年10月03日

10/2 GvG

10/2のGvGレポートです。
今回から亀の手同盟に「+雪月花+」ギルドさんがお試しで参加。
OaEが抜け戦力低下を懸念している時に救世主の参上?。

今回もV4完全防衛予定。

が…ド鍋同盟さんに宣戦布告をされたようです。
2週暇防衛だっただけにやっと楽しめそうな感じに。

開始時刻前に砦前で待機していると、予定通り?ド鍋同盟さんがいます。
しかし、その後ろに暗踊同盟さんの姿が。
げげげ…。
ちょっとした不安が頭をよぎります。

やっぱり暗踊同盟さんも攻めてきます。
1回目の攻めでロキが割られ、その後SGが入れられたりして大幅に戦力を失います。
3〜4回は攻めを防いだのですが、やはり抑えきれずに落城。
暗踊同盟さんに落とされてしまいます。

ベースで少し休憩した後、再度V4へ出向き砦奪還を狙います。
エンペルーム前で待機していると、突然暗踊同盟さんがワープポイントから出てきて乱戦に。
以前にも他の同盟さんにやられた集結妨害されているのかと思いきや、暗踊同盟さんは放棄。
放棄前にちょっと暴れていっただけだったようです。

そこで事件が。
暗踊同盟さんや、2Map目での他ギルドさん(よく確認してませんでした)との小競り合い等でベースへ戻った人がジュノーサーバダウン?で戻れなくなりました。
ベースキャンプのあるサーバに入れないので手のうちようがありません。
1002_1.jpg
人数が少ない状態で防衛。
ここで攻められたら落ちそうで不安でしたが幸い攻め手はありませんでした。
しばらくして復旧。
その後は暇防衛でした。

レポートじゃない部分
posted by chacha at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

9/25 GvG

9/25のGvGレポートです。
今週も完全防衛を狙います。

先週よりはマシでしたが、やっぱり暇防衛でした。
レーサーさんが散発的にやって来るのと、大手の偵察が来た以外はほとんどなし。
防衛していると分かると、あっさり撤退していたようです。
posted by chacha at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

9/18GvG

9/18のGvGレポートです。
防衛しました。
以上。

2時間暇防衛のままでした。
レーサーさんが少数来るだけで、それもガーディアンに殲滅されていた模様。
防衛ラインには開始直後に一人やってきただけでした。

それにしても最近のGvGの重いことと言ったらありません。
ゲームとしてまともに楽しめる状況ではありませんね。
posted by chacha at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

9/4GvG

9/4のGvGレポートです。
今回の亀の手はお祭り。
同盟の主軸となる2ギルドのギルドマスターの休止から、現行体制最後のGvGです。
というわけで現在Saraワールド最強同盟、箱天R同盟さんが守るB1砦へ宿無し覚悟の全力挑戦です。

まずはスタートダッシュを決めようと開始早々砦内へ。
しかし…
0904_1.jpg
読まれていたのか?庭に残っている部隊に妨害されてしまいます。

ダッシュには失敗しましたが、前衛集合して突入します。
防衛ラインは2Map目。
0904_2.jpg
序盤からかなりの重さで、大魔法不発もあったのか意外に抜けられそうな雰囲気です。

そして再度集結して突入しようとするのですが
0904_3.jpg
これを狙われます。
集結しようとすると遊撃部隊が現れ、集結を妨害されてしまいます。
特にSSの左下に映っている崖上のダンサーさんには悩まされました。
RSを中心とすると思われる遊撃部隊、数は少ないもののさすがに質が高く、こちらの前衛は振り回されてしまいます。

そんな事しているうちに、時間だけはどんどん過ぎていってしまいます。
そこで一旦ベースに帰還。
B1砦を諦めたと思わせて残り15分で急襲をかける事に。
0904_4.jpg
途中B5のレース会場に行き、いかにも諦めたような演出?(笑)をします。

そして残り15分、箱天Rさんの派遣部隊が出た所を見計らい、ベースで支援とコーティングをかけて一気に突入です。
0904_5.jpg
防衛はエンペ部屋でした。
派遣部隊が戻る前に突入できました。
このSSを見るとわかりますが、こちらの金ゴスダンサーさんのスクリームで後衛陣がスタンしてますね。
このおかげかラインを抜けてエンペ目前まで行きます…と思ったらまた元の位置へ…。
激しい重さとヨーヨー現象で、一体自分の本当の位置(サーバー上の位置)がどこなのかわかりません。
移動先をクリックしても、数分間同じ場所を行ったり来たり。
そんな状態のまま終了しました。

残念ながら落とす事が出来ませんでしたが、現在Sara最強の箱天R同盟さんに挑めた事はとても楽しかったです。
0904_6.jpg
みなさんお疲れ様でした。
posted by chacha at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

8/28GvG

8/28のGvGの凄くいい加減なレポートです。
SSは全然撮ってませんでした。

まずはC1攻めから。
予想通り放棄でした。
レーサーギルドさん?とレースになります。
エンペ割り合戦になっている所に、Qスタンマインを持ってカートレボ。
向こうの騎士さんはAGIだったのか、面白いようにスタンするので連打してたら白ポ出すの忘れて大魔法でチン。
ベースに戻った所で神の手でブレイク。

次はB3です。
ささみ同盟さんが防衛。
暗ポン同盟さんと共闘になります。
エンペルーム入ると重くて動けないし白ポも出ない。
おいらは何も出来ないまま蒸発してたのですが、神の手のWizさんが向こうのWiz陣にSGを決めた模様。
大分削った所で箱天R同盟さんの別働隊?も参加。
更にTBS同盟さんもやって来るのですが、共闘しないのかよくわかりませんが庭で小競り合いが始まります。
そんな事しているうちにまたも亀の手でブレイク。

次はC4。
城主はFA2同盟さん。
AB同盟さんと共闘になります。
防衛ライン入ってみると、WP裏に隙間がありました。
そこへ一旦退避してフェアリーフ出したりしたのですが(よく考えるとこれは無意味ですね)、みんなスルスルとラインを抜けて行ってしまいます。
それを見ておいらもエンペへ向かいます。
その途中で神の手でブレイク。
そのまま暇防衛して終了でした。

FA2同盟さんは人少なかったのかな。あっさり諦めたように見えました。

個人的には結局何もやってないまま終わったような気がします(笑)。
posted by chacha at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

8/21GvG

今回はレポートはなし。
ハイライトだけで。
0821_1.jpg
FA2同盟さんを攻めている時に、アルカナさんで割ってリセットしてきました。
丁度タイミング良くおいらが砦内に入ったようで、復帰を急ぐFreesia.さんを振り切り一人エンペルームまで入ります。
中はアルカナさんしかいなくてガラガラに。
エンペリウムまで行って叩いてきました。
もちろんその後タコ殴りにされましたがね…。
0821_2.jpg
あとこんなのとか。
posted by chacha at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

8/14GvG

8/14のGvGレポートです。
今回の亀の手の作戦は無し。
行き当たりばったりです。
同盟ギルドの一つが単独行動するとの事で、1ギルド少ない状態で参戦です。

まずはV1。
名前未定同盟さんが防衛していました。
L'AILE NOIREさんと攻め被りますが共闘します。
しかしL'AILE NOIREさんはすぐ撤退。
変わりに紫陽花さんが登場。
共闘で防衛ラインを突破…というか防衛ラインが後退したような状態に。
0813_1.jpg
AGIアルケミでもここまで出来るっ!!その1。
後退したラインも突破しますが、そこで皆の人気者に。
皆さんおいらを放してくれません(笑)。
同業者のフェアリーフに足止めされるのは何だか妙な気分でした。

0813_2.jpg
続いてV3。
防衛は霜降り肉同盟さん。
箱天RSさんと攻め被ります。
「ちょっと!押さないでよ!」
「きゃー痴漢!」
とか言う声が聞こえそうな人ごみです。
ここはさっくり諦めて次へ。

次はC5。
最初レース会場の様相でしたが、レースに競り勝ったギルドさん(名前分かりませんごめんなさい)が防衛します。
さっくりライン突破してエンペ割り合戦に。
0813_3.jpg
おいらがたどり着いた時はこんな状態でしたが、なんと後から来たInfinity of Moonlightさんに落とされてしまいます…。

最後にB3(だったと思う)。
防衛はこれも名前未定同盟さん。
0813_4.jpg
AGIアルケミでもここまで出来るっ!!その2。
一人防衛ライン突破してエンペの近くまで行きます。
またまた周囲の視線を釘付けの人気者にっ。
SSではハンターさんに狙いうちされているだけですが、この後騎士さんとアサシンさんにサイン攻めタコ殴りにされます。
更に脱衣ローグさんに全裸にされてしまいます。
そうしている内に味方がやってくるのですが、またしてもInfinity of Moonlightさんに落とされてしまいました。

結局宿無しに。
ライン突破出来てもエンペ殴れない(というか殴っても貧弱)のが悲しいですね…。
後、今回コーティングケミさんが不在だったのですが、やはりコーティングは重要ですね。
でもおいらは取りません。
なぜならGv特化ケミじゃないからです。
クリエの目玉スキルの一つに「フルケミカルプロテクション」がありますが、取りません。
なぜならスキルポイント的に厳しいからです。
ホムまだー?

おいらのスタンスは「Gvのためにアルケミを育てる」のではなく、「お気に入りのキャラでGvに参加する」という感じなのです。
posted by chacha at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

7/31GvG

0731_gv.jpg
※クリックで拡大します。
7/31のGvGレポートです。
今回は前回の防衛練習の成果をご披露すべく?L4完全防衛を目指します。
おいらの位置はSSの通り前衛の最後尾当たりです。
ここの砦はWP付近にフェリーフを出しにくい(大魔法と被りやすい)ので、この位置にフェアリーフを出します。
更に進むと阿修羅モンク地帯があり、そこにも他のケミさんがフェアリーフを出しています。

まず最初はR猫同盟さんがやってきます。
R猫同盟さんは難なく前衛地帯まででストップ。
フェアリーフの辺りまでもやってきません。

しかし、しばらくするとA+B同盟さんがやってきます。
これも砦構造のおかげもあって、某金ゴスロードナイト以外はがっちりブロックベンザブロック。
某金ゴスロードナイトはやはり凄いですね…。
あっさりとおいらの場所も通り抜けて阿修羅地帯まで行ってしまいます。
ですが、フェアリーフ計4体の集中砲火+アンクルに引っかかって先に進まず、モンク軍団に囲まれていたようでした。

そのうち更に暗踊同盟さんもやってきます。
さすがにこれだけの勢力だと苦しい。
この時すでに一回ロキを破壊され、予備のロキチームに変わっていたのですが、更にロキを破壊されてしまいます。
そしてストームガストを打たれ、ランドプロテクターも張られてしまいます。
防衛ラインは崩壊寸前に。

なんとか凌ぐものの、エンペルームの人数を削られた上にロキも無し。
厳しい戦いになりますが、幸いこちらのWiz陣営がほとんど削られていないおかげで粘ります。

再度ストームガストを打たれた時、おいらは凍って初めてアンフロが壊れた事に気付きました。
いつの間に…。
ついでに武器も壊れていました。
塩酸投げに必死で全然自分の周りを見ていませんでした(笑)。

ずっと砦内にいたため、この辺りで手持ち塩酸瓶の数に不安が出てきます(開始時に270程持っていきました)。
「早く撤退してください…」と心の中で思っていました(笑)。

外の封鎖状況とか分からないのですが、そのうち復帰組も戻ってきて再度防衛ラインを構築。
その後は難なく攻めを凌ぎ、攻め側も撤退していきました。

最後にL2に派遣部隊を出します。
おいらもコート専用ケミで追従。
エンペブレイカーとして同盟の期待を一身に背負った?某アサクロさんにきっちりコートをかけて、後は待つのみ。
ちょっとだけ砦内に入ってみましたが、装備が+4大きなリボンだけのこの子ではあっさりストームガストで昇天しました(笑)。
結果、期待通りアサクロさんがエンペをブレイク。
少し時間が残っていましたが、結局落とされずに時間切れで2砦確保。

防衛中に一人こそこそとしつこくガーディアンを復活させて、地味に嫌がらせをしていた砦主のマスターの影の活躍も忘れてはいけません?
後、ギルド無所属の騎士さんが数人突入してきたのを見かけましたが、あれはなんだったんでしょう…。
posted by chacha at 00:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

7/25GvG

0724.jpg
※画像と本文は関係ありません?

亀庭篭りでネタ不足ぎみなので、GvGレポートを復活させてみます。
レポートするつもりが無かったので、SSはまったくありません。
Saraの人しか分からない内容になるかと思いますが、ご容赦を。

今回亀の手はL4に粘着します。
当初、砦主のウシャスさんは放棄という話だったのですが(単なる希望?)、直前になって防衛しているとの情報が入ってきて、少しばかり色めき立ちます。

現地に到着すると、桜同盟さん、風猫科同盟さんがいました。
桜同盟さんから砦入り口で共闘の申し込みを受けます。
風猫科同盟さんも共闘になりますが、すぐに撤退されてしまいました。
封鎖を桜同盟さんの後衛陣が行い、突入します。
ですがさすがウシャスさん、中々落とせそうにありません。
おいらは入ったとたんピヨって暗黒になって白ポが1つも出ない。
何も出来ない(それでもCRを何回か打ち込めましたが)歯痒い状況で時間だけが過ぎていきます。
前衛陣、特に亀の手の特徴とも言えるアサクロ軍団の活躍でロキを落とす事に成功しますが、すぐに復活してしまいます。
この辺の素早い対応も流石かと…。

そんなこんなで攻め倦んでいるうちに、桜同盟さんが撤退、入れ替わりで街道連合さんがやってきます。
街道連合さんとも、特に話し合いも無く共闘に。
さすが街道連合さんと言った感じで、数回の突入の後ウシャスさんの防衛を突破します。
おいらが入ると防衛ラインはすでに崩壊し、エンペリウム周りに街道連合さんがまるで蟻のように取り囲んでいました。
その周りでウシャスさんが最後の抵抗をしていると言った様相でした。
亀の手は見る限り数人エンペリウムの周りにいるだけ。
これはもう無理だと思った矢先、案の定街道連合さんに落とされてしまいます。

今度は街道連合さんが防衛。
今度は攻め被りもなく、亀の手とのガチンコ対決です。
突入した印象はウシャスさんよりも防衛ラインは薄い感じ。
というより攻め特化な職構成の印象で、後衛陣が少なかったのでしょう。
数回の突入でロキを落としますが、復活。
また落とし…を繰り返しますが、徐々に相手の人数を削っていきます。
残り30分程度になったあたりでしょうか、街道連合さんの死に戻りチームで亀の手の封鎖ライン(3Map目)の手前に街道連合さんが逆封鎖をしてきます。
時間も残り少なくなり、焦りが出てきた所で突然街道連合さんが撤退します。
「ええ?」と思っているうちに亀の手で制圧…のつもりが連絡が一寸遅くてエンペリウム割って落としてしまいました。
(後で知ったのですが、街道連合さんは少し残っていたようです。なので「制圧」の指示が出たんですね。
おいらは逆封鎖ラインで阿修羅されて戻っていたので知りませんでした。)
すぐに防衛ラインを構築しますが、砦前に誰もいない模様。

誰もいない所を見計らってL3に派遣部隊を出します。
おいらはコートケミで追従します。
現地へ行ったら凄い人人人。
味方にコートかけたいのですが、凄い人でタゲあわせるのも一苦労。
結局落とせませんでした(中の状況はわかりません)。
のーびすご飯さんが居た事だけはしっかり憶えています(笑)。
posted by chacha at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。