2009年05月31日

5/31 GvG

GvGしか書くネタが無くなってきました。

開始Vf1防衛。
偵察以外の来客なし。
ABIさんvs破産同盟さんの対決を見学してる人の実況中継を見たりしてましたが30分くらいで派遣へ。

Vf3ラヂアンさんへ。
派遣というよりほぼ全軍。
最初は入り口防衛でしたがすぐに突破。
しかし、守護石攻防になってからなかなか進まず。
ゆっくりと押し始めたかと思うと相手の本体はもう一つの守護石へ。
そちらへ移動すると守護石復旧。
その繰り返し。
おいらは平日ROやっていなかった事でGvG用ビンの数があまり用意してませんでした。
なので出来る限りADSはピンポイントで狙い、前線より下がりぎみでコート必死。

落とせそうにないので撤退。
その後亀以外のGでBへ派遣。
更に亀でCへ。
Cは一回だけ攻めがあっただけで終了。

Vf1引き篭もりのせいか、攻めはかなり統率のとれてない感じでしたね。
ラヂアンさんにかなり翻弄されていた印象でした。
posted by chacha at 23:28| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

5/24 モナコ

5/24、モナコGPでした。
結果は予選で大体予想がついた感じでしたね。
やっぱりモナコはモナコでした。

というわけで、5/24のGvGです。
F1の話題だと思った人ごめんなさい。

開始Vf1防衛。
すぐに猫飛行機さんの同盟が来襲。
入り口防衛で押さえ込む事に成功し、15分経ったら撤退。
その後は暇でした。

そのうちにモナコGPがスタートしたので時間をよく覚えてませんがL4へ。
どこかが防衛してました。
おいらは高台でコートだけしようと思って行ったのですが、高確率で単独ERへ入ってしまう。
結局ロクにコートも出来ないうちにエンペ横にEMCで呼び出され。
制圧してから割って放棄。

続いて空家のVf4。
防衛ラインを敷きますが偵察だけで暇。

その間に亀以外のギルドでVのどこかを攻めに。
おいらはBCに戻ってコートしてました。

そして更に亀だけでCに。
少数防衛を制圧後、遅延防衛。
しかしSAMOURAIに攻められて崩されるもの、遅延解除に成功。
SAMOURAI+いくつかのギルド?レーサー?単独?もろもろにラストアタックされるもののギリギリ時間切れで終了。

暇防衛だったのでほとんどビン使わず。
ADSは最後だけだった。
posted by chacha at 00:07| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

5/10 GvG

5/10のGvGです。
おなじみVf1防衛から。

先々週ABIさん、先週ラヂアンさん、そして今週般にゃさん。
行列は出来ないけど人気店のVf1でございます。

ラインは守護1。
今回もコートは最初から。
よりコートの効率を上げるために、コート対象の最優先の人はプリ支援と同じように自分を基点にコートを回し、PTウインドウを見ながらBCに戻ったようならかけ直し。
同ギルドの人は接続ログを見ながらかけ直しをするようにしてみました。
自分の位置取りは前衛の後ろ、追撃PTのあたり。
白ポ節約と自分が死んでコートが回らなくなるのを避けるために。

でもなかなかそう上手くいきませんね(笑)。
位置取りは成功で死に戻ったのは1回のみ。

30分程度守護1での攻防。
あまり押されていない事と、亀の主砲クリエのおねえさまが遅れて登場したので、おいらはADSをピンポイントで撃つだけに。
基本アシッドにしました。

1回守護1横の階段下でEMCされてピンチになりますが、すかさずこちらも守護1横でEMCして押し戻します。
21時30分まで守護1を守りきり、般にゃさんは撤退。

その後はいつもの派遣。
V1を制圧して終了。

今回のコート回しは精度があがれば経費を抑えつつ効率よくコート出来そうですね。
もっとADSは少なくしてもいいかもしれない。
バリケ防衛になってからADSにスイッチしても良さそうかなーと思いました。
posted by chacha at 23:24| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

5/3 GvG

5/3 GvGレポです。

開始Vf1防衛。
今回は前回までの反省を生かし、開始から前衛にフルコート。
すぐにラヂアン同盟さん来襲。
防衛ラインは守護1です。

まずはラヂアン同盟さんは守護2を攻め、その後守護1へ。
ラヂアンさんによる入り口封鎖あり。
しばらく粘るものの、じりじりと押されていきます。
おいらはADSしつつ復帰してきたと思われる前衛にコート。
しかし守りきれずに守護1は割られます。

守護1を割られる直前からバリケ防衛準備。
割れたら速やかにバリケ防衛に移ります。

しかしここで問題が。
おいらは城主Gなのでバリケ内側。
しかし他のGと前衛陣はバリケ外側。
コートするためには外側へいかなくてはなりません。
BC待機でコートしてみるものの、ADS要員でもあるおいらがずっとBCにいるわけにもいかない。
バリケ外側からバリケへ行ってみるものの、ラヂアンさんの陣営が復帰地点とバリケの間にあってなかなか思うように抜けられず。

結局コートはやめてADS要員としてバリケ内側に。
バリケに詰め寄られ、殴られますが、同盟GのマスターさんのEMCにより持ちこたえます。
その隙に守護石復活に成功。
防衛ラインを守護1に戻します。

しかし、ラヂアンさんの封鎖でなかなか全軍集結できません。
広範囲で乱戦になった後、21時20分にラヂアンさん撤退。

その後はVf1は平和で、V4に派遣。
おいらが行ったのは制圧後で、攻め手も単発でまとまった攻めは無し。
そして更に少数で守るB2へ派遣。
制圧後防衛しますが、こちらもまとまった攻めは無し。
そして終了。

事前に聞いていましたが、ラヂアンさんのクリエさんのADSは強烈でした。
あんまり観察できなかったけど、物凄く連射してました。
間違いなくおいらなら破産コースです。

今回はバリケ攻防での同盟Gマスターさんが素晴らしかった。
バリケ守れたのもこの方たちのおかげでしょう。

posted by chacha at 00:06| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

4/26 GvG

4/26のGvGレポートです。

いつもの通り開始Vf1防衛から。
すぐにPS4黄昏同盟さん、コスメ同盟さん、ABI同盟さんなどが来襲(来た順番は忘れた!)。
即座に守護1へラインを移動。
しばらくそこで押し合いになるものの、Wiz陣裏でEMCされ、更に守護石横でEMCされ、ラインをバリケへ移動。

おいらはバリケ内側にいたので状況がよく分からないのですが、押し戻したのか撤退したのか、守護石修復に成功しラインを入り口へ。
その後はコスメ同盟さんが一回突入しただけで撤退。

そして派遣へ。
Vf4が空家なので確保へ。
すでに21時を過ぎていて、SEという事で攻め手も無さそうなので更に派遣へ。
少数の守るL4にEMCで呼ばれ、すぐに制圧。
大した攻め手も無かったのですが、他のギルドが制圧したV4がエンペ割った所をコスメ同盟さんに狙われピンチ。
EMCでV4に行きますが、呼ばれたのがすでに22時でした。

SEの攻防はGvG時間の前半に集中している事がここの所多いので、最初からコートしておけばよかったと反省。
あまり意味の無いタイミングでコートとかしてしまった。
コートクリエとしていまいち仕事が出来てないね。
ADSは課金料理もあってかそれなりだとは思う。
posted by chacha at 00:19| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

1/22 GvG

1/22のGvGレポートです。
今回のGvGを一言で表すと「混迷」という言葉がピッタリでした。

開始はB3放棄してB1?B2?。
ポタミスがあったようで早速暗雲が立ち込めます。
指揮の指示がキチンと行き渡っていなかった事もあって混乱ぎみにスタート。
何がなんだか混乱している間にC2に転戦。
城主は街道連合さん。
0122_1.jpg
2回目の突入で崩しにかかりますが、なんとここで「街道さんが」EmC。
いきなり城主が消えていなくなるというビックリな放棄でした。

続いてB3。
当初城主は光夜同盟さんだったようですが、放棄したのか霜狼鎮魂歌同盟さんが遅延防衛に。
ここでまた混乱が起きます。
防衛しているのがどこなのか指揮に伝わっていなかったのか、防衛側の霜狼鎮魂歌同盟さんと共闘指示が出て混乱します。
一旦体勢を立て直して突入。
0122_2.jpg
スルスルと抜けられ、普通に落とします。

続いてL4。
城主はぴよぴよ過激隊さん。
攻め被りにClips...さんとA+C同盟さん。
0122_3.jpg
おいらは即死しました!残念!

続いて確保候補のB3へ。
城主は水星同盟さん。
0122_4.jpg
HITSTOPが凄くて、ここを抜けるのにまず一苦労。
やっと抜けれた!と思った矢先
0122_5.jpg
(´・ω・`)
さらにEmC発動。
0122_6.jpg
もうね…。

制圧の予定で制圧しかかっていたのですが…。
0122_7.jpg
ERに戻ってみるとこんな感じ。
ですが、ERに戻って来るのは水星同盟さんばかり。
外で何が起きていたのか分かりませんが、制圧どころか逆に制圧されてしまいます。

体勢を立て直してみるものの、すでにラインを再構築されてしまい、結局落とせず宿無しに。

今回はとにかく混乱ばかりしていたGvGでした。
おいらはPTチャットやGチャットで指示が来たら、そのままGチャットやPTチャットへ指示を流すようにしています。
しかし、今回はそれが食い違っている事が何度かありました。
おいらのせいで余計に混乱してしまったかもしれませんね。

以前からおいらは亀の手同盟の中で、どうも浮いた存在な様な気がしていましたが、今回のGvGでよりそういう気持ちが強くなりました。
そろそろ潮時なのかもしれませんね。
posted by chacha at 02:36| Comment(6) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

1/15 GvG

1/15のGvGレポートです。
今回はB1放棄して攻め周ります。

まずは前回今一歩力が及ばなかったL4。
しかし、放棄されていて他ギルドに先に割られてしまいます。
0115_1.jpg
次に、C2の双月同盟さんを攻めます。
攻め被りに無限月同盟?さん。
共闘ですすみ、一発で突破して(EmCがあったのかもしれません)落とします。
0115_2.jpg
続いてB1霜狼同盟+鎮魂歌さん。
おいらでもWiz地帯まで抜けられたので、比較的早く落とせそうでしたが、EmCが決まったようで落城。

しかし、この辺りから重さが尋常じゃ無くなってきます。
EmCが決まったタイミングが悪く、亀の手以外のギルドはカウンターに出る霜狼+鎮魂歌同盟さんに復帰阻止をされてしまい、一部防衛ラインに戻れないままに。
霜狼+鎮魂歌同盟さんの攻め、更に暗踊+RSさんに攻められますがなんとか持ちこたえます。
両同盟さんとも撤退した後、ようやく全体ラインに付きます。
その後街道連合+Last Memory同盟さんによって攻められます。
この時、こちらの防衛ラインはロキ2枚あったのですが、これがまずかったかもしれません。
ロキ内のヒットストップはほぼ皆無に近く、あっさり大魔法地帯を抜けられてしまい、一気に押し込まれてしまいます。
更にスクリームやSGを撃たれ、まさに蹂躙されて排除されてしまいます。

その後、B1は諦めB3へ。
城主はひぐま同盟さん。
さすがに簡単に落とせそうにもありませんでしたが、EmCが決まって落城。
というかEmCなかったら時間内に落とすのは無理だったでしょうね。
すかさずラインを構築しようとするのですが…。
0115_3.jpg
この頃(終盤)にはもはや重さは尋常ではなく、移動するだけで精一杯。
更に2回もサーバーキャンセルになるとか…。
もはやこうなると運としかいいようがありません。
0115_4.jpg
終了間際のエンペ周り。
ほとんどひぐま同盟さんですね(笑)。
まさにぎりぎり、サーバーの異常なまでの重さが幸いしてB3砦をゲットしました。
posted by chacha at 00:29| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

1/8 GvG

1/8のGvGレポートです。
今回は目まぐるしく移動したので、記憶が定かではありません。
予めご了承ください。

今回の予定は、B2を放棄してB1光夜同盟さんを攻め、放棄だったらB3のFA2同盟さんを攻める予定です。
その後確保行動に移る予定でした。
しかし、おいら的に重要だったのは、今回当ギルドが初の確保ギルドになった事です。
願わくば確保したいです。

でしたが…B1は放棄。
B3も放棄。
攻める場所がいきなり無くなりました。
なので、防衛している所を探して攻める事に。
0108_1.jpg
まずはC1のSRS同盟さん。
攻め被りにド鍋同盟さんとぴよぴよ過激隊さんがいました。
1回目の突入で、SS左下のWP横に騎士さんとアサクロさんを発見。
ソードブレイカーを試すチャンス!とか思ったのですが、AGI1のクリエじゃ武器破壊に至るまで手数が出ず、むしろ騎士さんとアサクロさんのかっこうの的になってチン。
人柱としては役に立ったのかも?(笑)。
Minervaさんの残影EmCが決まったようで落城し、移動します。
0108_2.jpg
次はLのどこかの神聖十字軍さんを攻めます。
1回目の突入で遅延解除?
2回目で落としました。
たぶん。
はっきり覚えてません。
0108_3.jpg
続いてL4街道連合さん。
暗踊+RS同盟さんと攻め被りますが、向こうは排除の模様。
庭で小競り合いになりますが、逆排除し、封鎖もありましたが排除。
その後暗踊+RS同盟さんは転戦したようです。

で、L4ですが、硬い砦という事はもちろんあるでしょうが、見事な防衛でした。
特に、SS左下に写っているスナイパーさんとチャンピオンさん。
特にチャンピオンさんは抜けてきた前衛を正確に撃ち落していたようで、おいらも3回阿修羅もらいました。
数はそれ程多く無い様でしたが、質の高さはさすがと言う所でしょうか。

ここで最強の攻撃をくらいます。
0108_4.jpg
(´・ω・`)
結局L4は落とせず、時間になったので転戦。
0108_5.jpg
B1がレース会場になっていたので、制圧して防衛。
そして…。
0108_6.jpg
当ギルド初の確保になりました。
posted by chacha at 23:52| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

1/1 GvG

1/1のGvGレポートです。
お正月でもGvGです。
今回はちょっと変則的な作戦です。
今まで保持してきたB3を商業値を自ら落として放棄、その後B2ひぐま同盟さん攻め祭りに参加後、どこか確保する予定でした。

と、いうわけで人数の一番少ない当ギルドが同盟から外れて亀の手同盟と交互にエンペを割ります。
0101gv_1.jpg
1回他ギルドのEDPアサクロに見事に割られてしまいますが、元々落としまくるのが目的ですので問題なし。
0101gv_2.jpg
その後、B2ひぐま同盟攻め祭りに参加します。
0101gv_3.jpg
防衛ラインはこんな様子。
さすがに堅いですね。
普通に攻めてるとかなり手間取ってしまいそうです。
というか落とせるかどうかも分かりません。
0101gv_4.jpg
そこで金ゴキチェイスウォークEmCです。
おいらは今回上記の理由で攻めはギルド移動していましたので、初めてEmCを体験しました。
いきなり誰もいないエンペの前に呼び出されます。
なんと露店していた人まで呼び出されたのはご愛嬌。
ひぐま同盟さんも気付いてエンペ周りに一気にやってきますが、亀の手でブレイクに成功します。
0101gv_5.jpg
0101gv_6.jpg
その後はレース状態に。
亀の手としては、商業値を下げさせる意味もあり亀の手で落としても放棄していました。
1度ひぐま同盟さんが遅延防衛に入りますが、またもEmCで落とします。
0101gv_7.jpg
そして21時ごろかな?防衛をしてみようという事でラインを引きます。
ひぐま同盟さんに比べると人少なくて不安な防衛ですね(笑)。
この頃にはB2攻め祭りも大分静まり、少数の同盟さんしか攻めてきません。
そして防衛していると分かると撤退していったようです。
0101gv_8.jpg
そして元旦GvGは終了しました。
それにしても、この「負け犬」のエンブレム、用意してあったんでしょうか…。
posted by chacha at 23:26| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

12/25 GvG

12/25のGvGレポートです。
今回もB3防衛。

最初の30分は暇でした。
30分過ぎた辺りで光夜同盟さんがやってきます。
1225gv_1.jpg
いきなりロードナイトに抜けられWiz陣でBDSされたり、ジプシーにスクリーム連発されるなど、押され気味。
更にチェイサーにチェイスウォーク?で抜けられてBB。
Wiz陣が大幅に削られてかなり不安な所にLP→無詠唱SGが入れられて前衛もごっそり消されてしまいます。
すかさず突入があり、さすがに押さえられずに一気に崩されてしまいます。
それでも排除方針だったのか、すぐにエンペを割らずに乱戦に。
そのうち割る事にしたのか、エンペに数人張り付いて割りはじめます。
おいらはソードブレイカーを持ってカートレボしてたのですが効果あったのかどうか、抵抗も空しく落とされてしまいます。

すぐさまカウンターに行きますが放棄。
その後は偵察等が来る程度。

そこで、おいらは単独行動の許可を申し出ました。
なぜかと言うと、以前から思っていたのですが、おいらのクリエで単独でどこまで行けるのか試してみたいと思っていたからです。
丁度亀の手が派遣に行くのと同じタイミングで単独で出ました。
L程度の防衛に行きたかったのですが、ポタ屋さんの都合でBかVに。
Vはレース多そうだし重そうなので、Bにしました。
最初B5へ行ってみましたが、レース会場だったのでやめてB1へ。
城主は光夜同盟さん、攻めは双月同盟さんでした。
1225gv_2.jpg
双月同盟さんによる封鎖の様子。
1度目は双月同盟さんの突入待機中に封鎖を抜けて一人エンペルームに入りましたが、あっさり阿修羅撃たれてチン。
2度目は双月同盟さんが封鎖解除して全軍突撃に便乗してコッソリ入ります。
1225gv_3.jpg
見事に凍ってますね。
エンペルーム入る前に双月同盟さんのローグに脱がされてました。
そして混戦に便乗してエンペに。
1225gv_4.jpg
クワドロプルバイタルマインゴーシュでエンペリウムを叩きます(笑)。
ぶっちゃけエンペまで行けるとは思ってなかったので、これしか武器がありませんでした。
この後阿修羅されて追い返された所で終了。

光夜同盟さん、さすがと言う印象でした。
個々のキャラ性能も然る事ながら、攻めの手際もよく、さすが練度が高いといった印象でした。
ゴス持ちと思われるロードナイトとジプシーには塩酸投げ粘着していたのですが、壊れませんでしたね。
フルコートしていたのでしょうか。

単独行動については、Bはさすがに無理だろうと思っていたのですが、意外にも結構行けました。
練度の高い光夜同盟さんですから、攻撃力の無いクリエは後回しにしていたのかもしれません。
でも、エンペに貼り付けたので、逆襲じゃないですが驚かせる事には成功したかも?(笑)。
posted by chacha at 01:59| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

12/18 GvG

12/18のGvGレポートです。
B3防衛からスタートです。
1217_1.jpg
開始早々予想通り13CPU同盟さんが攻めてきます。
それに加えてアトザラス同盟さん+乱鬼龍さん。

最初の突入でいきなり抜けられそうに。
特に乱鬼龍さんのロードナイトにはひやひやしました。
しかし、アトザラス同盟さんは2回程突入して撤退していきました。
1218_2.jpg
ここからは13CPU同盟さんと一騎打ちになります。
ですが、重い…。
特に13CPUさんの突入があると画面が止まってしまいます。
13CPUさんは突入の間隔が長く、更にバラバラと分かれて突入して来る様な印象でした。
復帰出来なかった亀の手の部隊が妨害したのかどうか分かりませんが、そういうのもあったのでしょうか。
1218_3.jpg
1時間後の様子。
何回か突入を受けますが、被害もさほど無く押さえ込みます。
突入の間隔が長いおかげか、これだけ長い時間戦っていると消耗品に不安が出てくるのですが、意外にも余裕がありました。
ただ、一度EmC発動直後のラインが不完全な状態の時に突入があり、その時はちょっと危険でした。

21:30ごろに13CPUさんが撤退。
後は暇防衛かと思いきや…。
1218_4.jpg
またまた?ひぐま同盟さんの残影チャンピオンがやってきます。
注意していたつもりですが、フェアリーフが反応したので気がついたという感じでした。
そして取り囲んだ所を、修理だけのために砦に来ていた(笑)BSのHFでスタンして仕留めました。
油断しているとかなり危ないですね。
ん?と思っているとフェアリーフに攻撃されている感じで、無かったら抜けられていたかもしれません。

そうしてB3完全防衛でした。

このblogのGvGレポート、身内以外で読みに来てくださっている方いらっしゃるのでしょうか。
Sara鯖GvGリンクさんに以前リンクさせて頂いたのですが、おいらがGvG通の方々にご満足頂けるようなレポートを書ける自信がないため辞退させて頂きました。
まあ、自己満足で続けますが(笑)。
何かの参考にでもなれば幸いです。
posted by chacha at 23:25| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

12/4 GvG

12/4のGvGレポートです。
今回はB3完全防衛を目指します。

開始前に15人程度待機がいるとの事で、スタートダッシュに注意して砦に入ります。
入ったとたん重力エラー。
ひさびさに見た重力エラーですが、何もここで出る事ないのに…。
遅れてエンペルームへ急ぎますが、エンペルーム前は暗踊同盟さん、真紅EFG同盟さん、双月同盟さん、その他もろもろでいっぱいに。
「これはラインまで行けないかな…」と思ったのですが、目立たないエンブレムのおかげか、複数の同盟で入り乱れてたおかげか、はたまた見逃してくれたのか、エンペルームまで到達できました。
1204_1.jpg
3同盟+レーサーさん?の大攻勢。
ほとんど息つく間もなく連続して突入がありました。
ですが、先週の失敗を生かして?ラインを抜けさせません。
一人夢想さんの騎士がWiz陣まで抜けてきましたが、それ以外は押さえ込みます。
暗踊同盟さんのクリエイターが抜けそうになりましたが…同職は見逃しません(笑)。

20:45分ごろにまず暗踊同盟さんが撤退。
ですが代わりにひぐま同盟さんの派遣?と、アトザラス同盟さん、そして乱鬼龍さんが加わります。
アトザラス同盟さんは先週対決したときよりも数が少なかったようなので、別働隊なのかもしれません。
突入は大分散発的になり、特に危うい場面もなく押さえ込みます。
1204_2.jpg
↑一時間後の様子
21:00を過ぎた辺りで全て撤退した模様。
後は偵察とか冷やかし(笑)が来る程度で暇防衛でした。
1204_3.jpg
まあ、暇防衛と言っても、EmCがあるために最後までサイトしながらうろうろしたりで、完全な暇でもなかったんですけどね。
posted by chacha at 01:08| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

11/27 GvG

1127.jpg
11/27のGvGレポートです。
翌日になるとイマイチ内容を忘れてしまうようなので(笑)、早めに書いておきます。

今回はB3防衛です。
事前にアトザラス同盟さんから申し入れがありました。
果たして防衛できるでしょうか。

始まってみると、アトザラス同盟さんに加えて真紅EFG同盟さん、Ushas+LN同盟さんがやってきました。
お祭り状態に。
突入は各同盟さんがそれぞれ、ほんの少しの間隔を開けて入ってきます。
当初はバッチリ押さえこめてたのですが、そのうちじょじょに真紅EFG同盟さんに抜かれ始めます。
Ushasさんのチェイサーにチェイスウォーク?で抜かれてWiz陣で暴れられたり…。
しばらくしてUshas+LN同盟さんは撤退しますが、残った2同盟さんにどんどん押されて行きます。
そして、それまで別々に突入してきた2同盟さんが一気に襲ってきました。
印象としては、まさに怒涛のように騎士がドバーっと(笑)入ってきた感じで、さすがに押さえられずにFar East Cafeさんに落とされてしまいます。

すかさずカウンターに。
当然真紅EFG同盟さんと庭で争いになりますが、おいらは突撃なので防衛ラインへまっしぐら。
1度目はそのまま突入。
中はFar East Cafeさんのみ。
でも中々の人数が揃っていてやっぱり勢いだけではいけません。
2度目はアトザラス同盟さんと攻め被りますが、排除。
と言ってもおいらはやはりまっしぐら。
今度はきちんと集結して突入です。
大魔法地帯を抜けた辺りで阿修羅されてチン。
すぐに戻ろうとすると、大麿一家で落とします。

放棄したのかな?と思ったのですが、おいらが戻っている間に排除しかかり、勢い余って遅延せずに割ってしまったそうです。
そしてそのまま再度防衛に。
後は偵察がやってくるだけで暇防衛でした。

その後B5を様子を伺いつつ、タイミングを計って亀の手でEmC攻め。
城主は街道連合さんだったようです。
見事、後1分のところで落とせて2砦確保成功です。

今回のおいらは攻めでは全然役立たずなのが分かりました。
まだまだLv低いですし、MHPもまだまだ足りません。
プレイヤースキルは元々ありませんが、90代後半のAGIアルケミだった頃よりイマイチな感じがします。
posted by chacha at 00:59| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

11/20 GvG

11/20のGvGレポートです。
今回は1ギルド解散で弱体化したと思われる箱R同盟さんの守るB3砦を攻めます。
落とせたら防衛してみようかなーという作戦です。
守れたらいいなー位の感じで?(笑)。

B3に行ってみると真紅EFG同盟さんと攻め被り。
他にも「ゆ」って書いてあるエンブレムのギルドさんもいました。
防衛ライン手前のMapで先行する真紅EFG同盟さんがなかなか突入しないので、追い越すような形で突入。
入ったらほとんどラインがありませんでした。
エンペリウムまで直行し、エンペリウムの割りあいが始まってる中でひたすらカートレボしてました。
ハッキリ言って威力ないけどこれ位しか妨害できないのです…。

亀の手で見事競り勝てたので、速攻で戻って防衛ラインを引きます。
GvG始まる前にギルマスから頂いた馬牌が役に立ちました。
支援を待たずに速攻で戻れました。
1120.jpg
その後は真紅EFG同盟さんが攻めてきます。
結構抜けられて、かなりの戦力をじわじわとですが削られていきます。
ただ、突入部隊の人数はそれ程多くないようでした。
封鎖に戦力を回していたのか、復帰組がなかなか封鎖を突破できません。
出来る限り亀の手にギルド移動し、EmCで呼び戻す等しながら一時間以上しのぎます。
そのうち時間も差し迫って来て諦めたのか、真紅EFG同盟さんは撤退します。
後は偵察が来る程度でまったり。
久々のB砦確保になりました。

で、早速行ってみましたBAD。
1120_0.jpg
火力はMEプリ。
最後に行ったのがだいぶ前のアルケミ時代でしたね。
その時はすぐ死んで結構悲しかったのですが、さすがVIT型にしただけあって中々楽しめました。
ダークロードが居ると言われて、他の大手ギルドの人が討伐してくれるだろうと他力本願だったのですが、結局討伐に参加。
1120_1.jpg
ちょこっとだけ壁しました!
posted by chacha at 01:36| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

11/13 GvG

11/13のGvGレポートです。
今回はL4防衛スタート。
暇だったら放棄のつもりがそのまま引き篭もる事に。
1113_gvg.jpg
前半1時間は暇防衛。
偵察が来る程度でまとまった攻めはありません。

21時を過ぎたところで、A+B同盟さんから「攻めるかも?」という予約(笑)をいただきます。
ですが、代わりにやってきたのは暗踊同盟さんでした。
結構抜けられそうになったりしつつも、硬い砦構造に助けられて押さえ込みます。
Wiz陣の所までは攻められず、暗踊同盟さんが早期決着するつもりだったのか突破する事を主眼においたのか、あまり被害も受けずにすみました。
その後ぴよぴよ過激隊さんも参戦。
外の状況は見てませんが、遅れてやってきたギルメンによると、封鎖が2重にあったそうで。
攻め手同士で小競り合いしていたのかもしれません。
そのうち暗踊同盟さんは撤退。
ぴよぴよ過激隊さんは難なく防ぎます。
そしてそのまま完全防衛で終了でした。

それにしても、あっさりと大魔法地帯を抜けられます。
気がつくとフェアリーフに引っかかっていたり。
人間ではありえないような反応速度を誇るフェアリーフならではです(手前味噌)。
確かに当同盟は一時期弱体化していましたが、雪月花さんの加入でだいぶ盛り返しています。
火力もそんなに薄いとは思えません。
やはりオブジェクト制限なのか、不発が多いのでしょうかね。
個人的にはこっちのバランスの方が好きですけどね。
posted by chacha at 01:28| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

11/6 GvG

11/6のGvGレポートです。
おいらのクリエがようやく必要最低限?と思われるLvまで達したので、VIT型にして初めての参加です。
最近の異様な重さでしたから、まともにGvGが出来るか不安でしたが…。

まずはB4のFA2同盟さんを攻めます。
攻め被りは夢想同盟さん。
1106gvg_1.jpg
エフェクト切るの忘れてたり。
最初の突撃で魔法地帯を抜けてフェアリーフに捕まり、阿修羅いただきました。
そこまで抜けられたのですから、これはいけそうだ…と思ったのですが。
時間が経つに連れてどんどん重く、反応が鈍くなってきます。
そのうちWP出たところから一歩も動けなくなりました。

予想通りの展開に、早めに転戦します。
この重さではずるずる攻めをしていると、結果的に確保出来なくなる恐れが。
場所はL4。
防衛はunpleasantnessさんです。
排除方針だという事なので、高台に溜まっていたぴよぴよ過激団さんを排除。
そしてWP入ると「サーバーとの接続に失敗しました」。
戻った時には放棄されていたようで、レーサーさんがエンペに溜まっていましたが排除して遅延防衛。
1106gvg_2.jpg
その後、暇防衛でした。
亀の手がEMCを使って色々やっていたようですが、おいらは詳しく知りません。
posted by chacha at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

10/30GvG

1030gvg.jpg
10/30のGvGです。
レポートではありません。

というのも、まだ転職したてのクリエイター。
バイオプラントすら出せません。
Lvも低いし、参加しても即蒸発なのは目に見えてます。
なので、Gv時間中も狩りをし、バイオプラント4(フェアリーフ)まで取って途中参戦。
確保防衛のみ草生やしに行ってきました。

70/40位まで育たないとまともに参加できないしょうね。
posted by chacha at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

10/23GvG

10/23のGvGレポートです。
今回から総指揮が変わったり、PT編成が変わったり、おいらが突然PTリーダーになったりと何かと今までと違うGvGでした。

1023_1.jpg
まずはC2攻め。
凄い人人人…。
以前にもこの砦はこんな事ありました。
ほとんど何もせずに他同盟さんによって落ちてしまいます。
1023_2.jpg
続いてV3のド鍋同盟さんを攻めます。
1回目の突入でもラインを抜けられましたが右上に映っているモンクさんに阿修羅されてチン。
1023_3.jpg
2回目の突入でほぼ制圧状態に。
エンペ割りに参加しますがおいらでは割れず。
1023_4.jpg
続いてL2のそにどら同盟さん。
こちらも制圧し、エンペ割りに参加。
やっぱりアルケミじゃ割れなかった。
1023_5.jpg
次は確保候補先のL4のコスモ同盟さん。
街道さんと攻め被ります。
2回目の突入で街道さんに続いて行きますが、すでにラインは崩壊ぎみでエンペまであっさり行けました。
ですが、街道さんにエンペ割り合戦で負けてしまいます。
ここでL2に確保先を変更。
1023_6.jpg
そにどら同盟さんです。
2回?の突入で制圧。
そのまま防衛です。
1023_7.jpg
最後に派遣へ。
ご覧のような詰まり状態。
一応入れましたが、残り1分しかなかったのでフェアリーフ出して通行妨害しただけで終了。

そこそこ軽くて回復も出て、こういう状態なら攻めは楽しいですね。
posted by chacha at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

10/16 GvG

10/16のGvGレポートです。
最近めっきりやる気が無かったりしますが…。

まずはB1のを攻め。
放棄だったので割って放棄。

続いてV4の夢想名前不明同盟さんを攻め。
1回目の突入でロキを割ります。
AGIケミのおいらでも結構長い時間大魔法地帯に居れた事を考えると、崩せそうな雰囲気です。
2回目の突入のため復帰しようとしていると、ネネマヨ同盟さんが現れます。
向こうは排除方針の模様。
こちらは…指示が来ないため、どうしたらいいのか分かりません。
そのうち排除がストップ。
そんな事をしているうちに大分復帰されてしまったのか、2回目の突入では戦力が戻ってしまったように感じました。
3回目突入しようとすると、何か味方が少ない…。
B1移動に。

B1はレーサーさんが居た程度であっさり排除。
遅延防衛に入ります。
1016_2.jpg
たまに偵察が来るくらいで(EMC持ちギルドさんも来ましたね。個人的にはEMC見たかった)、しばらく暇に。
しかしB砦、予想通り終盤にさくらぱん同盟さんがやってきます。
1回目の突入で大分奥まで入られてしまいます。
圧倒的な戦力差で押し込まれていると、突然遅延解除。
何が起きているのか全然わからないまま、復帰しようとするのですが…。
1016_3.jpg
エンペルームに戻ったらこの状態。
ほとんどが敵の状態で、なんとかがんばってみますがやっぱり無理。

最後B5に転じますが、最後レース会場に転戦して上手く行った事がない。
やっぱり宿無しに。
posted by chacha at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

10/8 GvG

10/8のGvGレポートです。
1008_1.jpg
以上。
posted by chacha at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。