2006年01月01日

1/1 GvG

1/1のGvGレポートです。
お正月でもGvGです。
今回はちょっと変則的な作戦です。
今まで保持してきたB3を商業値を自ら落として放棄、その後B2ひぐま同盟さん攻め祭りに参加後、どこか確保する予定でした。

と、いうわけで人数の一番少ない当ギルドが同盟から外れて亀の手同盟と交互にエンペを割ります。
0101gv_1.jpg
1回他ギルドのEDPアサクロに見事に割られてしまいますが、元々落としまくるのが目的ですので問題なし。
0101gv_2.jpg
その後、B2ひぐま同盟攻め祭りに参加します。
0101gv_3.jpg
防衛ラインはこんな様子。
さすがに堅いですね。
普通に攻めてるとかなり手間取ってしまいそうです。
というか落とせるかどうかも分かりません。
0101gv_4.jpg
そこで金ゴキチェイスウォークEmCです。
おいらは今回上記の理由で攻めはギルド移動していましたので、初めてEmCを体験しました。
いきなり誰もいないエンペの前に呼び出されます。
なんと露店していた人まで呼び出されたのはご愛嬌。
ひぐま同盟さんも気付いてエンペ周りに一気にやってきますが、亀の手でブレイクに成功します。
0101gv_5.jpg
0101gv_6.jpg
その後はレース状態に。
亀の手としては、商業値を下げさせる意味もあり亀の手で落としても放棄していました。
1度ひぐま同盟さんが遅延防衛に入りますが、またもEmCで落とします。
0101gv_7.jpg
そして21時ごろかな?防衛をしてみようという事でラインを引きます。
ひぐま同盟さんに比べると人少なくて不安な防衛ですね(笑)。
この頃にはB2攻め祭りも大分静まり、少数の同盟さんしか攻めてきません。
そして防衛していると分かると撤退していったようです。
0101gv_8.jpg
そして元旦GvGは終了しました。
それにしても、この「負け犬」のエンブレム、用意してあったんでしょうか…。
【関連する記事】
posted by chacha at 23:26| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。