2005年12月26日

12/25 GvG

12/25のGvGレポートです。
今回もB3防衛。

最初の30分は暇でした。
30分過ぎた辺りで光夜同盟さんがやってきます。
1225gv_1.jpg
いきなりロードナイトに抜けられWiz陣でBDSされたり、ジプシーにスクリーム連発されるなど、押され気味。
更にチェイサーにチェイスウォーク?で抜けられてBB。
Wiz陣が大幅に削られてかなり不安な所にLP→無詠唱SGが入れられて前衛もごっそり消されてしまいます。
すかさず突入があり、さすがに押さえられずに一気に崩されてしまいます。
それでも排除方針だったのか、すぐにエンペを割らずに乱戦に。
そのうち割る事にしたのか、エンペに数人張り付いて割りはじめます。
おいらはソードブレイカーを持ってカートレボしてたのですが効果あったのかどうか、抵抗も空しく落とされてしまいます。

すぐさまカウンターに行きますが放棄。
その後は偵察等が来る程度。

そこで、おいらは単独行動の許可を申し出ました。
なぜかと言うと、以前から思っていたのですが、おいらのクリエで単独でどこまで行けるのか試してみたいと思っていたからです。
丁度亀の手が派遣に行くのと同じタイミングで単独で出ました。
L程度の防衛に行きたかったのですが、ポタ屋さんの都合でBかVに。
Vはレース多そうだし重そうなので、Bにしました。
最初B5へ行ってみましたが、レース会場だったのでやめてB1へ。
城主は光夜同盟さん、攻めは双月同盟さんでした。
1225gv_2.jpg
双月同盟さんによる封鎖の様子。
1度目は双月同盟さんの突入待機中に封鎖を抜けて一人エンペルームに入りましたが、あっさり阿修羅撃たれてチン。
2度目は双月同盟さんが封鎖解除して全軍突撃に便乗してコッソリ入ります。
1225gv_3.jpg
見事に凍ってますね。
エンペルーム入る前に双月同盟さんのローグに脱がされてました。
そして混戦に便乗してエンペに。
1225gv_4.jpg
クワドロプルバイタルマインゴーシュでエンペリウムを叩きます(笑)。
ぶっちゃけエンペまで行けるとは思ってなかったので、これしか武器がありませんでした。
この後阿修羅されて追い返された所で終了。

光夜同盟さん、さすがと言う印象でした。
個々のキャラ性能も然る事ながら、攻めの手際もよく、さすが練度が高いといった印象でした。
ゴス持ちと思われるロードナイトとジプシーには塩酸投げ粘着していたのですが、壊れませんでしたね。
フルコートしていたのでしょうか。

単独行動については、Bはさすがに無理だろうと思っていたのですが、意外にも結構行けました。
練度の高い光夜同盟さんですから、攻撃力の無いクリエは後回しにしていたのかもしれません。
でも、エンペに貼り付けたので、逆襲じゃないですが驚かせる事には成功したかも?(笑)。
【関連する記事】
posted by chacha at 01:59| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。