2005年12月18日

12/18 GvG

12/18のGvGレポートです。
B3防衛からスタートです。
1217_1.jpg
開始早々予想通り13CPU同盟さんが攻めてきます。
それに加えてアトザラス同盟さん+乱鬼龍さん。

最初の突入でいきなり抜けられそうに。
特に乱鬼龍さんのロードナイトにはひやひやしました。
しかし、アトザラス同盟さんは2回程突入して撤退していきました。
1218_2.jpg
ここからは13CPU同盟さんと一騎打ちになります。
ですが、重い…。
特に13CPUさんの突入があると画面が止まってしまいます。
13CPUさんは突入の間隔が長く、更にバラバラと分かれて突入して来る様な印象でした。
復帰出来なかった亀の手の部隊が妨害したのかどうか分かりませんが、そういうのもあったのでしょうか。
1218_3.jpg
1時間後の様子。
何回か突入を受けますが、被害もさほど無く押さえ込みます。
突入の間隔が長いおかげか、これだけ長い時間戦っていると消耗品に不安が出てくるのですが、意外にも余裕がありました。
ただ、一度EmC発動直後のラインが不完全な状態の時に突入があり、その時はちょっと危険でした。

21:30ごろに13CPUさんが撤退。
後は暇防衛かと思いきや…。
1218_4.jpg
またまた?ひぐま同盟さんの残影チャンピオンがやってきます。
注意していたつもりですが、フェアリーフが反応したので気がついたという感じでした。
そして取り囲んだ所を、修理だけのために砦に来ていた(笑)BSのHFでスタンして仕留めました。
油断しているとかなり危ないですね。
ん?と思っているとフェアリーフに攻撃されている感じで、無かったら抜けられていたかもしれません。

そうしてB3完全防衛でした。

このblogのGvGレポート、身内以外で読みに来てくださっている方いらっしゃるのでしょうか。
Sara鯖GvGリンクさんに以前リンクさせて頂いたのですが、おいらがGvG通の方々にご満足頂けるようなレポートを書ける自信がないため辞退させて頂きました。
まあ、自己満足で続けますが(笑)。
何かの参考にでもなれば幸いです。
【関連する記事】
posted by chacha at 23:25| Comment(0) | ギルド攻城戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。